フラワーエッセンスとメーテルリンクの青い鳥

パワーストーンとフラワーエッセンス
08 /07 2014
ガーデンバラ


3本のフラワーエッセンスを飲み終えて
私のモニター期間は終了しました。

たくさんの気づきがあって楽しかったです

カウンセリングとペンデュラムのリーディングから、
めぐみちゃんが選んでくれたエッセンスのテーマはこちら
             ↓

1本目 インナーチャイルドの癒し
2本目 グラウンディング
3本目 センタリング





thS45X0O8O.jpg





 まず最初にエッセンスを飲み始めたころは、
  トイレに行く回数が2倍くらいになりました。

 2本目を飲んでいる頃、食べ物の好みが変わっていることに気づきました。


特に、お肉と卵とチョコレートが苦手になりました。
なので、ここしばらく食卓からお肉と卵が消えています。

パートナーのふくのすけは気づいているのかな(笑)

あ、体重が2㎏落ちていました。
お菓子も食べたりするけど、基本的に
野菜や果物が美味しく感じられるんです。

そして今、お花や自然に触れることが多くなり、
あらゆる面で「自分」を取り戻してきてるような感じです。

「ほんとうの自分」はこの胸の奥の奥の方にいつもいるはずなのに、
手が届かない遠い存在になっていた。

社会で沸き起こる情報に流されていつの間にか自分の考えが
違う色に染まっていた。

自分から逃げていたこともあった。

そんな自分を認めてあげたら
大切なものはみんな自分の近くにあったという
当たり前のことにやっと気が付きました。

まるでメーテルリンクの「青い鳥」のお話ですね(笑)

私のフラワーエッセンスの印象は、
とっても優しく作用して、優しく気づかせてれる。
ということです。

オーストラリアの先住民であるアボリジニたちが、
心や体を癒すために、お花の朝露を飲んだり、
花びらを食べたりしていたというところから
生まれた自然療法。

自然の中に美しく咲く花が、自然な形で気づきをくれて、
自然体の自分に戻っていく。

そんな優しい体験でした(*^^*)





そういえば、二男くんの北海道のバイクの旅、
順調かな?

去年見た北海道の景色・・・

あの子も見ている頃かなあ



富良野2



image_20130822064848b8a.jpg

















お花と月のエッセンス

パワーストーンとフラワーエッセンス
06 /26 2014
th1YPU2ZX4.jpg

昨日で1本目のフラワーエッセンスを飲み終えて、
今日からまた新しいスタートです。

昨日新たにブレンドしてもらったエッセンス

その中にはお花だけでなく、冬の透明な満月の光を浴びた
エッセンスや、鉱物、いわゆるパワーストーンのエッセンスも
混じっています。

今、サイトを開くと、数限りないヒーリングや療法の情報が
飛び込んできます。

でも、フラワーエッセンスはバッチ博士以前から存在していて、
パワーストーンのヒーリング効果同様、遙かレムリアや
アトランティスの時代にも当たり前のように知られていたものでした。

レイキは臼井先生が構築されたものですが、人々が
精霊たちと共に暮らしていた時代から存在していました。
その他、様々な波動療法も同じです。

逆にあの時代の人々が、現代の私たちが科学的に作られた
薬を飲んでいるのを見たら、それは驚くでしょうね(*^^)

症状だけを抑える薬と違って、太古から伝えられてきた
自然療法は、私たちの内面からケアをしてくれます。

理屈じゃなくて、ただ受け入れる。
エッセンスも石も波動も、優しく優しく浄化や気づきの
サポートをしてくれます。
そして根本的な部分を癒してくれる。

素晴らしい進化を続けている現代医学に、もっと自然に
太古からの知恵を取り入れられたら、救われる人は
信じられないほど増えるような気がします。

パワースポットと騒がれている場所だけでなく、私たちの
身近な植物や風、木、そして石にも精霊は宿り、耳をすませば
語りかけてくれるはず。

石にも?

そう、石にはこの星の誕生の頃からの記憶が刻まれているのだそうですよ。

明日は新月。

今日は新月の前のダークムーン。
これまでのもやもやをリセット出来る日。
そのため神聖なエネルギーが巡り、直感が働きやすくなる。
今夜は自分の内面と向かい合い、明日の新月を迎えましょう



フィンドホーン

パワーストーンとフラワーエッセンス
06 /20 2014


スコットランド北東部にフィンドホーンという、スピリチュアリティをテーマに
自然と人との共存やつながりを大切にしたコミュニティがあります。

アイリーン&ピーター・キャディ夫妻とドロシー・マクリーンがこの地で
始めたことがきっかけです。
ここに至る道も決して平坦なものではありませんでした。

荒れ果てた砂地。

そこで植物の精霊たちと繋がり、メッセージを素直に受け取りました。
そしてそのメッセージの通りに実践していった結果、乾燥した気候とその
土壌からは育つはずのない植物が育ち始めます。
出来るはずのない立派な野菜が育ったことから、ついに
専門家からも認められ、今に至っています。

30年も前、アイリーン・キャディの本に出会い、感動して
何度も読みました。
今また花に導かれているのは、幼いころのお友達、妖精たちの
メッセージ。。。。そう感じます。


フラワーエッセンスが思い出させてくれたのかな。


素敵な言葉をたくさん残してくれたアイリーンに・・・・
心からの愛と感謝を込めて




♡ 腕を組んでそこに座り込み、ただ眺めているだけで
  何も行動しないというのはもうやめなさい。

  行動してこの素晴らしい輝く人生を生きなさい。
  今すぐやらねばなりません。 

             アイリーン・キャディー








フラワーエッセンス

パワーストーンとフラワーエッセンス
06 /17 2014
アマリリス
庭に咲いたアマリリスのお花

時々私のところにレイキヒーリングに通ってくれたメグちゃん。
初めて「あんじゅの家」に来てくれたときは、涙も見えたのに、
お会いするたびに表情が明るくなっていくのがわかりました。

最近ではお茶を飲みながら笑い声も絶えず(笑)
レイキヒーリングの後、クリスタルボウルの美しい音色を
聴かせてくれたりして、私も一緒に素敵な癒しの時間を
いただいています。

そんなメグちゃんから先日連絡が入りました。

「フラワーエッセンスの勉強を一通り終えたのでモニターになっていただけませんか?」って。
フラワーエッセンスと言えば、ホメオパシーというホリスティック療法で
人の苦しみをやわらげ、魂の喜びをもたらす方法を研究し、生涯を
人類に捧げたと言われるバッチ博士を思い浮かべます。

現在では多種多様のエッセンスがあるようですが、
最近お花に惹かれ、花と過ごす時間に安らぎを感じていた私は、
メグちゃんのお誘いのタイミングに感謝してモニターをさせていただいています。

最初にカウンセリングをして、私は4種類のお花のエッセンスを
ブレンドしていただきました。

あれから1週間。。。。

まるで夢のような1週間でした。

夢って覚えている方ですか?
夢の中では一瞬にして情景が変わったり、わけもわからないまま
様々な出来事が後から後から起こったりしますよね。
そして登場人物もハンパじゃない!
え?ここにこの人が?って(笑)

初めてのパステルアートの展示会。
ベテランインストラクターの方々には、たくさんのことを
教えていただいて、感謝ばかりの日々でした。
一番経験の浅い私が一番の年長者で、でもなんとかついて
いけたかな?(*^^)v

その展示会に、なんとギャラリー寿庵の未寿子さんが現れたりと、
それこそ、「なぜあなたが今ここに?」状態なのでした(笑)
もう、相変わらずの大人素敵な妖精ぶり♪
未寿子さん、ありがと~~~~(*^▽^*)/


フラワーエッセンスは心のバランスを調整してくれると聞いていました。
それが、私は、まず最初に身体に出てきたように感じます。
まず「浄化」です。
身体にたまったものが一気に外に出ていく感じ。
その後、感情面でも。。。
感情面でも、思い切り泣けちゃうようなことが起こったり。。。。

だけどそれをフォローしてくれる出来事もあとから起こったり。

いろんなことが吹き出している夢の中で、なんというバランスが
保たれているのだろう。

よく、負の連鎖って言われるように、ネガティブな感情が湧きおこると、
次のネガティブを引き寄せて。。。って、どんどん凹んでどうにも
ならなくなっていくことがありますよね。
特に女子に多いのかな。

だけど、そうなる前に働きかけてくれたお花の波動。
。。。だと私は感じました。

まだまだモニターは続きます。
さあ、これからどうなるか。

変化があってもなくても、何かを感じたときはこちらに綴っていきたいと
思っています。

メグちゃん、よろしくね~^^

クリスタルから。。。愛をこめて♪

パワーストーンとフラワーエッセンス
07 /17 2013
ガーデンバラ



最近、立て続けに素敵な女性たちにパワーストーンを
プレゼントをさせていただく機会がありました

みなさんご存知のように、石にはそれぞれ意味があります。
ローズクォーツは女性の美と愛。 
タイガーアイは、仕事と金運アップ。
シトリンは豊かさというように。

最初は教科書通りに意味を見ながら、どんな石を贈ろうかと
考えていました。

でもその石をアクセサリーにしてくださる方から
アドバイスをいただいたり、今まで知らなかった石を
見せていただいて、実際に自分も着けたりしているうちに、
それぞれの意味は、私の中でそんなに重要ではなくなってきました。

パワーストーン達はきっと、私が頭の中であれこれ考えなくても、
行くべきところに行き、そして、その人の信じる通りに
振る舞ってくれるのだろうと思うようになりました。



話は飛びますが、アメリカ大陸の先住民たちの、こんな話を
思い出しました。

この地上には四つの有形の国がある。。。。

まず第一に基本元素。
土、水、火、そして空気の国。
この四元素は、すべての生命の基礎であり、ほかの国の力を
借りることなく存在することが出来ます。
クリスタルやその他の鉱物は、この国に属します。

第二の国は、草や木、ハーブ、花、野菜、海藻といった
植物の世界です。
この国は、基本元素のように、それだけでは成立しません。
植物は、元素なしでは生きることが出来ません。

第三の国は、地を這うもの、水の中を泳ぐもの、四本足のもの、
羽のあるものです。
植物の国よりも、もっと依存性の高い国です。
動物が生きるためには、元素と植物が必要です。

そして、第四の国が、私たち二本足の存在で形成されています。
四つの国のうち、ほかの国にもっとも多くの依存をしているのが
この人間の世界です。。。。




私たちは、この大自然に本当に助けられて生きているんですね。
それを忘れてずいぶん身勝手なことばかり考えていたりして。。

三つの国から自分たちを遮断して、身勝手なしあわせを祈る。。。
胸が痛むけど、誰にだって思い当たることはあるでしょう。

その昔、クリスタルを間違った方法で乱用し、その結果
海に沈んでしまったと言われる謎の大陸アトランティス。

感謝を忘れてはいけませんよ、自分一人だけで
生きているのではないのですよ。。。

パワーストーンのエネルギーが、時空をはるかに超えて
私に気づかせてくれたお話でした。。。。

聞いてくださってありがとうございます


hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。