直感と、ときめきを大切に暮らしています♡
小さないのち
雨が上がって陽が当たり、気温も上がると
庭の草が一斉に主張してきます。
また草取りしなきゃ。

せっかく一生懸命成長してるのにごめんよー(´・ω・`)
あっという間にジャングルになっちゃうんだよ。

ここで暮らして2年過ぎ?
自分のことなのに時間の感覚がない~。

初めてこの庭を見たときは、思わずのけぞりました。
むり。。。(゚д゚)私には無理無理っ!

この限られたスペースによくぞこんなにたくさんの
種類の植物が。
しかもどれも負けてない。

名前はわからないけど、伸び放題の木の枝を
チョキチョキ切っていったら、最後にずっと隠れていた
千両の木が顔を出したときはちょっと感動でした。

そう、こういう瞬間が私は好きなんだなと改めて思います。


IMG_7202.jpg

椿。こぼれ種から芽がでて花が咲いたみたい。


IMG_7203.jpg


あれ、かわいい♡
何も手をかけてなくて、なかなかここには
入らないから気づかなかった。

スズラン。


IMG_7204.jpg


IMG_7206.jpg

IMG_7205.jpg

IMG_7207.jpg





これはユキノシタかな?

IMG_7208.jpg


昔おばあちゃんやお母さんが天ぷらにしてくれました。
昔、昔。



行動を起こすのに時間がかかるくせに、草取りも
やり出すと止まらなくなります。
そんなとき現れたちょうちょ。

IMG_7210.jpg

IMG_7211.jpg



こんなに小さなお花の蜜を吸ってるの?


取りすぎはダメですよね。
どんな小さなお花もみんなちゃんと役に立ってるのに。


ごめんね。



IMG_7212.jpg


















元気でいてね
九州地方のお友達、眠れていますか?

余震が続き不安だと思います。
どうか元気でいてくださいね。

今お仕事頑張ってるトモダチ、眠れていますか?
元気でいてね。
応援してます


地震で迷子になって家族と離れ離れになってしまった
猫ちゃん、わんちゃんたち
が早く再会できますように!!



金魚

キッチンの窓際の大きな水槽の中で暮らしていた
一匹の金魚が死んでしまいました。

ここしばらく元気がなくて心配していましたが
昨夜11時過ぎ頃から様子がおかしくなって・・・
いろいろ出来ることはやってみたのですが。

最後まで呼吸をしようと、ほんとに頑張ってくれました。

様子を見ている間、いつもはニャーニャーと
うるさいくらいの猫たちも静かにじっと一点を見ています。
外のさくらちゃんもまったく吠えることなく、不思議なくらい
静かな夜でした。


お祭りの金魚すくいで持ち帰った金魚で、
この家に来て、なんともうすぐ30年になるということです。
とっても大きくて、今ここで暮らしてる誰よりもこの家のことを
知っている長老でした。


当たり前のように金魚がいたはずの水槽は、
水のブクブクの音も消えていて、何も動かなくて、
その感覚に馴染めません。

私はほとんどお世話らしいことしてないくせに、
なんて言ったらいいのか・・・
なんとも言えない寂しさです。
今とても寂しいです。
そのくらい存在感のある金魚でした。

これまでいろんな別れを経験してきましたが、
金魚にこんなに寄り添って見送ったのは初めて。

命というのは、それがどんな小さなものでも
「輝き」でしかないんだなって、

眠らない夜に改めて知りました。



毎年綺麗に花を咲かせてくれる
紫陽花の木の下で眠っている金魚さん。。。


長い間、本当にお疲れさまでした。
























































影に光
第二次大戦中、ナチスの強制収容所で命を落とした
アンネ・フランクの義理の姉であるエバ・シュロスさんのことが
書かれている記事を読みました。

収容所でパートナーを亡くしたエバさんの母親とアンネの父親が
再婚したことで、アンネ・フランクと義理の姉妹になった人。

捕らえられ、強制所に送りこまれるまでの隠れ家での2年間を綴った
「アンネの日記」はあまりにも有名で、小学校から中学の頃、
もう何度も読みました(*´ω`)
「人間は善」だと信じる純粋なアンネの夢やおしゃれのこと、淡い恋心など、
あの頃の私には共感出来ることばかりで、後に出版された「アンネの絵本」
を見つけたときは衝動買いして今も大切に持っています。

何の罪もないたくさんの命を奪う戦争はひどい!
そんな思いと一緒に等身大の少女に光を当てていました。

一方エバさんは、極限状態の人間の本性を見てきて生き残り、
ずっと傷つき苦しんできました。
なのに、世界中の人はこの世にはいないアンネばかりを注目してる。
どこに向けていいのかわからない怒りや嫉妬をずっと抱えてたといいます。

物事には光と影があり、私もそう。
自分の思いを認めてもらえない、わかってもらえないという
怒りを抱えて生きてきました。

嫉妬したり自暴自棄になったり・・・
そんな自分が嫌なのにうまく自分をコントロールできず
苦しんできたこともありました。

だからわかってるはずなのに・・・

それなのに、そんな私もやっぱり表面で見えてることばかりに
光を当ててしまうという・・・・(´・ω・`)

何がどう認められるかというのは、その時代背景や価値観で
大きく左右されることがあるし、わかってもらおうとする姿勢も
大事だと思うけど、逆に、どんなときでも「必ず影の部分がある」と
いうことを忘れちゃだめだ~と自分に言い聞かせました。



奥さんがいる人を好きになってしまったある女の子。
「立場」に光を当てて周りが責め立てる。
もし「純粋にすき」という部分に光を当てたら
違う物語が生まれます。

そんなに好きな人と出会えてよかったね。


大切なのはこれからどう生きるかなんだね。
大変だけど。。。

今日は「美味しいものを食べる」ことに光を当てることにします(*´ω`)






IMG_5999.jpg

今朝、犬のお散歩中に撮った雲。
すごく大きな羽の形をしてたのでiPhoneでパチリ!
さくらちゃんに引っ張られながら。。。
一部分しか撮れてませんでした(つω-`。)

でもいいことありそうな、そんな気がする空でした





































一緒に生きよう
IMG_5693.jpg



うちの猫。

私が泣いているときも、険しい顔をしているときも
そっとそばに来て毛づくろいをしたり、うす目を開けて
寝たふりをしたり。。。


IMG_5694.jpg



さりげなく気遣ってくれてるみたい。
小さくて柔らかくてホントは私が守ってあげなきゃいけないのに
いつも私が助けてもらっています。



IMG_5695.jpg
プニプニ♡



IMG_5691.jpg



外は寒いね。



IMG_5692.jpg



時々、隣の家の人に餌をもらっている野良ネコちゃんが
この窓を覗くんです。
そうすると家の中の猫たちはウ~と唸って怒ります。

家の中では強そうだけど、外に出たらこの子たちは
生きてはいけないでしょう。
いつもガラス越しに遠くを見ている猫。
逆に外の野良猫ちゃんは中に入りたいのかな。


小さな猫たちはきっと、今の自分の場所を受け入れてる。
行きたい広い場所もあるでしょう。
暖かそうで、入っていきたい場所もあると思うけど
それでも今いるところが自分の居場所。


IMG_0124.jpg

↑3年くらい前に行った温泉旅館の番犬・・じゃなくて番猫。
気ままに外を歩いたり中に入ってお昼寝したり。
現代ではこんな暮らしが猫にも人にもいいような気がしました。
でもなかなか一般家庭では難しいこともあります。


みんなが仲良く暮らすのはムリでも、共に生きることは出来ると思うのに。
人間同士でも出来ていないのだから無理なのかな。


ふと北海道で聞いたアイヌの人々とニホンオオカミのお話を思い出しました。
以前違う意味合いで書いた記事なのですが、一部分だけ。。。




昔、アイヌの人々は、狼とある一定の距離を保って、暮らしていました。
豊かな自然の中で、お互いのテリトリーを侵すことなく平和な生活を
送っていました。

けれども、国の政策により、アイヌの人々は土地を奪われ、そして
豊かな自然も少しずつ消えていきました。
その結果、大自然の中で共存できていたはずの狼と人間の関係は
がらりと変わってしまいました。

そしてついに、政府により害獣と定められたエゾニホンオオカミは
絶滅してしまったということです。

とても誇り高い狼だったと聞いています。





私たちはきっと、動物たちと暮らしていくことが出来ます。
そういう時代が確かにありました。
そんな世界を崩してしまったのは、宇宙からの侵略者ではなく
同じ惑星の同じ国に暮らす人間でした。
その人間の中の、私はただの傍観者になっています。

私に出来ることはなんだろう・・・・







IMG_5696.jpg



満月の夜に、ただ思うままに長々と書いてしまいました。
まとまりのない文章でごめんなさい。


月の光はいつも優しく美しく私を包んでくれます。
今夜の満月もとても綺麗です




















プロフィール

hisa

Author:hisa
誰だってみんな、心に蒔くお花の種と
磨けば輝きだす原石を持ってこの星に
生まれてきたのだと信じています。

見失ってしまったなら、一緒に探して
一緒に種まきをして、石を磨いて、
一緒に心を育んでいけたらいいな。

♡ アメブロ ♡


ヒーリングルームMille Cherieから

迷子の白い猫しらすちゃん

しらすちゃんを捜しています。 ご協力お願いします!!!  写真をクリックしてね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ハート降らし

検索フォーム

RSSリンクの表示
カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

リンク