ゆるカフェ

優しい時間
07 /31 2010
私は幼いころから、自分はどこから来たのだろう、
そして人は死んだらどこに行くの?
そんなことをよく考えていました。

「私から生まれて、死んだらそれでおしまい!」
という母親の言葉なんてぜ~んぜん信じられない

ていうか、「お母さんは全然分かってないんだ」って
そうじゃないってことだけは確信持ってました。


自分の道をずっと探していました。
人とのつながりを切ないくらいに求めていました。

だけど、それは心の奥にしまって誰にも話したことは
ありませんでした。

何をしてもずっと心から満足出来ないの。

人生をなめているわけでは決してなく、いつも真剣
でも、周りからは、何となくわからない、つかみどころのない
人ってイメージだったようです。

社会人になっても、母親になっても、普通に一般的な日常を
送っていても、心の中はずっとそんな気持ちを引きずっていました。



そして、レイキとの出会いがありました。
レイキの学びの中で、自分の求めていたものに少しずつ
出会っていきました。


私が、幼いころからずっと疑問に思っていたこと、何か違うと
感じてきたことは、魂が求める声だとわかりました

そこから、自分の本来あるべき姿、魂を輝かせるための人生の旅が
始まりました


このように、「自分は本当は、何をどうしたいのか」見えてこない
人って、もしかしたら私だけじゃないんじゃないかな・・・。

本当の自分に気づき、本来あるべき姿に戻り、人生の目的を見つけて
前に進んで行きたい。

今がどんなに悲しくても、不安で胸が押しつぶされそうになっていても、
自分の道を見失って、ひとりだけ取り残されているように感じていても、
決して一人じゃない(*^_^*)

みんなおんなじ地球の仲間

みんなで心の内をシェアする場があれば・・・。夢を語って縮こまっていた
心がゆる~くほぐれてきたら、本当の魂の声が聞こえてくるような
気がしました。

私ひとりでは、出来ることは限られてくるけど、仲間がいっぱいあつまれば
それだけたくさんの可能性があり、ひとりひとりの夢の実現が早まる
ミラクルが起きるような気がする

こうして今日は、それぞれの魂の気づきと夢を語り、魂を輝かせる
おうちカフェ、ゆるカフェを開くことになりました。

この先どういう展開になっていくのかはまだ未定(^^ゞ

それでも焦らず前を見て、しっかり地に足をつけて進んで行きたいと思います。
一緒にアセンションしましょう!(^^)!

今日の様子はまだ私の頭の中でまとまらないけど少しずつ
気づいたことから書いていこうと思います


今、まだ何も見えてこない人も、必ず見つかるよ
あきらめないでね。

一緒に夢を叶えましょう
いつもいつもありがとうございます













hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。