キラキラ

優しい時間
01 /31 2012
スーパーボール(横) - 写真素材
(c) sakintyo画像素材 PIXTA



幼い子どもが、ふとつぶやいたこと。。。
それは、そのままその子の世界

私も、息子のつぶやきをノートに書いていたことがあります。

夏休み、透き通った水が流れる川で遊んでいたときのこと。
水中眼鏡で潜った息子が言った言葉。。。

「わあ!砂が動いてる!!」

夕方、暗くなったから、早く帰ろうねって競争して家まで走りながら、

「ねえ、月が追いかけてくるよ!!」

子どもたちの世界はいつもいつも輝いていて、過去も未来も気にしない。
今、その時だけを楽しんでいました

あの子も今年、成人式を迎え、つぶやく言葉もだいぶ変わってきました。
大人になったんですね。。。

私たちも。。。
私たちも大人の世界で一生懸命生きています。

今日はどんな一日でしたか?
ふとした瞬間、どんなことを感じ、どんなことをつぶやいたのでしょう。
「ああ、疲れた。。。」とか・・・

「今日の夕食、何にしよう。。。」なんて(*^^)

「今」に関係のないことを、つい言ってしまいそうです

身体も心もギュッと縮んでしまいそうな寒い冬。
少し心をほぐしてあげようと、お気に入りのDVDをすごーく久しぶりに
観てみました。

キューティ・ブロンド
以前も書いたことがあるんですけど、私の元気が出る映画の一つなんです。

主人公の女の子は、とってもキュートで頑張り屋さん。
超ポジティブで、めげない、スネない、落ち込まない(^v^)
オシャレや美容にハンパじゃなく力を入れていて、キレイの努力を惜しまない。

落ち込んだ時は、ネイルサロンにひとっ飛び
綺麗になって、またまたパワーアップしちゃうんです。

こうしてどんどん夢をかなえていくの

弁護士になるために猛勉強をするんだけど、暗記しながらランニングマシーンでの
シェイプアップも欠かしません。
パソコンもピンク、ノートもペンもピンク。
履歴書だってもちろんピンク色で、香りをつけることだって欠かしません。

私も頑張りどころでは、ピンクの羽つきのポールペンとピンクのノートを
持ち歩いていたことがあったなぁ


あのとき。。。一生懸命だった

夢を追いかけてるのは今も同じ。
あの頃は、今よりもっと先が見えなくて、当たり前にあるはずのものも
持ちあわせてはいませんでした。

過去を懐かしむ余裕もなかったし、夢は持っていても、未来は見えなくて。。。
ただただ、その日、その日を必死で走り抜けて行くだけでした。

子どもたちのキラキラと、悩みはいっぱいあるけど輝いていた青春の頃。

あのキラキラは、きっと誰の心にもあるはずなんですね。

泣いていても、笑っていても、今ここにいるだけで。。。
今を一生懸命生きるだけで。。。

一生懸命は、忍耐で頑張る。。。なーんてことじゃありません(*^^)

今ひらめいたことをノートに書いたり、すぐに行動に移してみたり。
今出来ることをして、今感じてることを素直に受け入れればいいだけのこと。

美味しいものをいっぱい食べられたらしあわせだけど、満腹では、
動くのも億劫になっちゃいます。

ああ、もう少し食べたいな。。。と、ちょっとお腹を空かせているくらいの
方が、身体は気持ちがいいものです。

心も同じ

今は満たされていない部分があったとしても、それは今すぐ「希望」という
輝きに変えられる

誰だって、今ここをキラキラに変えることが出来るんです



今夜は上弦の月

新月から続いた心の迷いは、今日ここで断ち切って、希望の光を照らします
今日から満月に向けて、ただ歩いて行くだけです(*^_^*)

一歩、一歩、今ここで輝きながら。。。

自分の大好きなことを胸に、子ども心に返って輝きながら。。。


自分だけのキラキラを、大切にしてくださいね!


明日もキラキラとワクワクをいっぱい引き寄せて、素敵な一日にしてくださいね~







hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。