昇竜しだれ梅

優しい時間
02 /20 2016
雨の土曜日。

舘山寺大草山にある梅園に行ってきました。

IMG_6319.jpg


この梅園、佐藤さんという方が個人で育ててきた
しだれ梅の木を一般に開放されているんですよ。
その数にびっくりしてしまいました。


IMG_6306.jpg


IMG_6307.jpg

足元にはたくさんのクリスマスローズ。
かわいいです。


IMG_6317.jpg


IMG_6318.jpg


IMG_6305.jpg



どうしてもお花にばかり目がいきます。

でも佐藤さんは、「幹の強さも一緒に見てほしい」
と言われていました。

この梅園、「昇竜しだれ梅園」といいます。
竜が天に上っていくようなイメージで
幹を育てているのだそうです。

この強い幹があるから花がいっぱいついて、
幹の強さが、花の優雅さをより引きたてています。


子どもを育てるように、優しく声掛けして、励ましながら
強くしていくんですって。


そうか~(*´ω`)


本当に大切に大切に育てられてきたしだれ梅たちでした。




IMG_6304.jpg



「強い」って、とても美しい言葉なんだと、改めて感じた午後でした。

















コメント

非公開コメント

hisaさん、こんにちは^^
春はもうそこまで来ていますね。
私、しだれ梅が大好きなんです。まだまだ冷たい空気の中で咲いているの見ると凜とした強さを感じて、、、。
これだけのしだれ梅を
個人の方が管理されているなんてすごいですね。
素晴らしい写真をありがとうございます^^。

manaさんへ

manaさん、こんばんは♪
今日は寒かったです!
この梅園、今回初めて知りました。
本当にこれだけの梅の木を管理されてるのはすごいことです。
バブルの時代に、大学も出ていない自分が出来る、
人に負けないことは何だろうと考えて、思いついたのだそうです。
しだれ梅、きれいですよね!
女性的で・・・なんとなく和服美人に見えます(*^-^*)
幹はどちらかというと男っぽい。
そこがまたいいんですって^^
manaさんがしだれ梅をお好きなの、なんとなくわかるような気がします。
雰囲気がお似合いです(*´ω`*)

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。