光の世界

優しい時間
06 /28 2011
愛するものを失った悲しみは
経験したものでなければわからない。。。

父が突然亡くなった時、母はよくこう言っていました。

その後2度の大病を克服して、生かされているのが
奇跡とも思えるのに、精神的にも病んで落ち込んでいる
母には、それが喜びではありません。

先日ヒーリングルームに来てくださったお友達が、
「亡くなったお父さんが心配していますよ」と
リーディングしてくれました。

身内のことになると、落ち着いて対処できない
未熟な私(^^ゞ

お友達だけどお客様でもあるのに。。。(*^^)
その方のお話とアドバイスに素直に聴き入っていました

この肉体の命が尽きた時は、まばゆいばかりの
美しい光の世界に行けると信じている私も、
死ぬのは怖いし、愛する人との別れもとってもつらい。

だけど、もし私が光の世界に行って、
残った愛する人たちが、いつまでも悲しんでいたら。。。

どうか笑顔を取り戻してほしいと思う。
人生を楽しんで明るく通ってほしいと思う。

肉体が無くなって高次の意識になればなるほど
ただ、愛のある暮らしをしてほしいと
思うでしょう。

今どうにもならないと思うようなしがらみも、
どうしても頭から離れない悩みごとも
自分から解放してあげればいいんだよって
教えてあげたい。

母は最近物忘れがひどくなってきて
心も不安定でした。

忘れていく、思い出せないことって
本人にとってはとても怖いことなのだそうです。

それまでは、私は母のことを大変だとしか
考えられませんでしたが母の立場になって考えると
私の意識も少し変ってきました。

3日前のこと、母のシーツをとり変えている時、突然
「すごく感謝してるよ。ぜったいにしてもらったこと
忘れないからね」と言うのです。

私は一瞬驚いたけど、「私もお母さんに育てて
もらったこと忘れないよ」と言いました。

それからしばらくして母の部屋に行くと、
テーブルの上にこんな紙が置いてありました。

P6281031_convert_20110628233307[1]


ちょっぴり胸が熱くなりました。

次の日にはそんなこともすっかり忘れている母ですが・・・。

これからも少しずつ忘れていくのかな。
でもどんな形でも心は平安であってほしい。

光の世界とこちらの世界は、実は見えない扉のようなものが
あるだけなのだと聞いたことがあります。

あちらだけがしあわせ。。。なのではなく、
この世界で生かされている私たちも静かな心で
明るく前向きに光の世界と繋がっていたいと
思いました。


PB030441_convert_20101103225926[1]












コメント

非公開コメント

hisaさん^^。

心洗われる記事ですね。。

いろんな事、鮮明に思い出してしまいました・・


見えない扉、
作っているのは、私自身かもしれないな。


光を、ありがとうございます、hisaさん。

未寿子さんへ

未寿子さん、こんばんは。

語るか語らないかだけで、
みんなそれぞれにいろいろあるんですよね(*^^)
ここで生きていくんですよね。

未寿子さんが創りだした扉なら、
必要なくなったときに取っ払って
しまうことが出来ますね(*^_^*)

いつも自由で深くて輝く感性をお持ちの
未寿子さんと繋がることが出来て
とてもうれしいです。
ありがとう、未寿子さんe-420

hisaさん、こんばんは~(^-^)/

心が平安でいることが幸せですよね~♪

人生いろいろあるけど、自分の心の状態で状況も変わってきますよね~
こちらの世界でも幸せに暮らせるようにしていきたいですね♪

hisaさん、いつもありがとう♪

お母さんのお手紙嬉しいですね(*^ー^*)

sayu ♪さんへ

sayu ♪さん、こんばんはー(*^_^*)

sayu ♪さん、今日もとっても暑かったですね。
猫ちゃん用に、アルミのひんやりシートを買いました。
すごくひんやりするのi-84
私も自分用に欲しいなあ(^^ゞ

いつも幸せでいられるように、静かな心で
いたいですよね。

母の手紙はとてもうれしかったです。
もうすっかり忘れてしまっていますが、
ずっと取っておこうと思いました。

sayu ♪さん、いつも優しくてあたたかい
メッセージをありがとうe-415
sayu ♪さんのメッセージもとても嬉しかったよe-420

いつもありがとう、sayu ♪さん。
暑さに負けないように、化粧を崩さないように
頑張るからね(*^^)v
ありがとうe-267

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。