呼吸

優しい時間
08 /17 2011
CG波1 - 写真素材
(c) atpopストック写真 PIXTA




高次元のメッセージは酸素の分子に乗ってやってくると
言われています。

瞑想や祈り、ヒーリングやリーディングをするときに
深く呼吸をすることが大切なのはそのためです。

スピリチュアルな場面だけでなく、私たちの日常でも同じこと。

呼吸を意識するとおもしろいですよ。

気弱になっているときは、呼吸もため息のように浅く弱く
なっています。

相手にのまれないようにするためには、呼吸をうまく
コントロールして、自分のペースに持っていくことも
できます。

深ーくゆっくり吸って、ゆっくり大きく吐く。
こうすることで冷静になり、相手の性格も見抜く余裕ができてきます。
相手の呼吸の長さを読みとり、自分の呼吸をそれより深く大きく
自信を持って行うコツを身に着けると大変役立ちます。

ヨガでは、人間は宇宙の生命素、エネルギーを吸収して
生きていると説いています。

空気、光、土、水、食物。。。
中でも一番大切なのは、空気を呼吸する方法だと。

肺に空気を送り込む動作の連続である呼吸。
その中に、人格を改造するほどの秘めた力があるんですって

その呼吸の基本は、腹式呼吸、胸式呼吸、完全呼吸の三つ。

ここでは完全呼吸を簡単に説明しますね。


完全呼吸

1.息を全部吐ききり、腹部、胸部、肩部の順でゆっくり息を
  吸い込む(8秒)
                            
2.ほんの少し息を吐いて上半身の力を抜き息を止める(16秒)

3.腹部、胸部、肩部の順でゆっくり息を吐き、完全に吐き切る(8秒)



いかがですか?
簡単なようで、なかなかエネルギーを使うものです。
思い切り息を吸い込んだとたん、「ゲホゲホ。。。」
なーんてことになりませんように(*^^)

私たちは、健康な時にはあまり呼吸を意識することはないですよね。
だけど、普通に呼吸が出来るって本当はすごいことなんです。
とってもしあわせなことだと思うの

今、こうして呼吸出来ることに、たくさん感謝しよう
そしてもっともっと元気になってくださいね(*^_^*)


コメント

非公開コメント

完全呼吸をしてみました

 腹式呼吸、胸式呼吸は知っていましたが、完全呼吸のことは初めてでしたので、さっそくやってみました。
 まず、息を吐ききることから…うん、意識すると息を吐ききるってなかなかできていないんですね。そして、腹部、胸部、肩部の順で息を吸い込む…腹部、胸部の次に肩部というのがあったのに驚きです。
 なるほど、そこまで息を吸うと、肩での呼吸となっていきます。そして、さらに、少し息を吐き、また、全部の息を吐ききる…16秒、8秒ということまで記してくれてあるので、とにかく頑張りました。
 吐ききるというのが難しいけど、2回、3回、…と続けていくとなんだかいつもの呼吸とまったく異質な呼吸法…。すごく気持ちがよくなってきました。
 身体中に、なんだかパワーがみなぎってくるようで、それでいてすごーくリラックスできて、すごい!初体験させてもらいました。どうもありがとう。
 hisaさん。毎回、楽しみにしています。

よたぽんさんへ

よたぽんさん、こんばんは(*^_^*)

完全呼吸、なかなか難しくありませんでしたか?
だけど、細胞が生まれ変わっていくようで
とっても気持ちがいいですよね。

ふだんしっかり呼吸をしているつもりでも
なかなか深呼吸とまではいきません。

よたぽんさんは、とっても歌がお上手で
歌われる機会も多いようなので、この呼吸法は
歌の上達法にもなりそうですね!

それに、会議や研究発表などにも、呼吸を意識することで
これまで以上に才能が開花されちゃうかもです。

頑張ってくださいね。
私も応援しています。
いつもありがとう、よたぽんさん。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。