冬の色

優しい時間
01 /17 2012
P1150335_convert_20120116231247[1]

誰もいない冬の公園で健気に咲く寒椿。

この日は、空も木も葉も地面も、公園全体が灰色がかっていて
とっても寂しい感じがしました。
その中でこのかわいい赤い色を見つけたとき、パッと心に
明かりが点った気がしました。

寒くて下を向いて足早に歩いて行く。
私もついこんな寒い日は急いで通り過ぎてしまう。
いったいどれだけの人が、こんなかわいい色に気がつくのでしょう。

見ようとしなければ、なにも見えないんですよね。

道端に咲く花も
空に浮かぶ雲も
音楽を奏でるような美しい星も

目を向ければ必ず答えてくれる。
今、この時が一番大事なんだよって。

寒い冬を、冷たい土の中でじっと耐えたからこそ、春に美しく咲く
チューリップの花。
もしかしたら、つらい気持ちで耐えているのではないのかも。。。
「どんなふうに綺麗に咲かせようかな」
「みんな私を見て、喜んでくれるかな」
なんて、土の中でワクワクしながら春をまっているのかもしれませんね。

私たちも、今こういう時だからこそ、自分に色をつけてみませんか。
ただ感じるだけでいいんです。
大好きな色の大きなハートを思い浮かべて、それをそっと抱きしめてみます。
自分だけのしあわせ色
とっても温かい気持ちになりませんか?

そして春には花を咲かせましょう。
綺麗な綺麗な花を咲かせるために、今することは何ですか?

春色のワンピースを着るためにダイエット。
新しく挑戦したいことのために、準備して勉強する。
うつむいてばかりいないで、背筋を伸ばしてこう言ってね。

「今日も私はとってもキレイで輝いてる

美しく愛らしい花を咲かせるために。。。
今この時を大切に生きていこうと思います(*^_^*)









コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。