優しい時間
01 /21 2012
私の部屋 2 - 写真素材
(c) mini-pe写真素材 PIXTA



お正月にあるお店で八角形の鏡を衝動買いしました。
八角形の鏡は風水的にとてもよいと説明書きがあって、つい。。。(*^^)

丸い鏡は、いろいろなものが集まり、四角い鏡は、いろいろなものを
反射するエネルギーがあるという。
そして、八角形は、8つの方向に広がる宇宙の形であり、程よく集まり
程よく反射、ほどよく殺気をよけてくれるというわけです。

これで今年もいいことがありますようにーっていう気持ちで玄関に
おきました(*^_^*)



ところで、目に見えるもの、私たちが日々体験していること。
これらは私たちの映し鏡だといわれます。

私たちが見ていることは、いつも心の中で感じていること。
私たちが体験していることは、いつも頭の中で思い描いていること。

そんなこと、ずっと前からわかっていたんですけど。。。

だけど、なかなかスッキリしない問題や人間関係があって、
それは私の試練なのかしら。。。なんて、なかなか抜けられない思いが
あったんです。
それは、どのようにすればよい方向に向かって行くのか・・
ここ何年も、私の中の大きなテーマになっていました。

そんなとき、今度はお友達が、鏡をプレゼントしてくれました。
ずっしり重い、美しい鏡

不思議なことに、それから信じられないような人間関係の
浄化が始まりました。

信じられないといっても、魔法使いがかぼちゃを馬車に。。。などという
ことではありません(*^^)

今まで曖昧にしてきたことが、次々に浮上してきて、修正せざるを得ない
状況に宇宙が持っていくんです。

例えば、あることがきっかけで、もう何年も連絡を取り合えなかった親戚と
再び普通にお付き合いするようになったり。
そのようなことが次々と。。。

そうしていくうちに、私は、ハッとしたんです。

私がいつもつらいと思っていたこと。。。
私はあの人の映し鏡のようではないか。
いえ、まさにそれ。それともその逆?

私が嫌だと思う現象は、あの人だけでなく、私自身も創り出していることに
そのときやっと気づいたんです。

なんという浄化なのか。。。
そんな気づきは自分の嫌な内面も見ることになり、辛いことでもあるのに、
その時の私は、辛いなんてことはなく、素直にそう思えたのでした。

そして、そのことで迷惑をかけた人に心から謝り、自分自身も
癒すことが出来たのでした。

私は、ここ何年も執着してきた問題をスッと手放すことが出来たの。
人生でとても重要だと思ってきた問題だったのに・・・。
不思議なことです。

目に見えることは、私たちの心の目で見ているものである。

わかっているつもりでもつい、私たちは自分の姿を見ようとせず
相手の中に原因があると思ってしまいます。

自分の心はごまかせても、鏡に映る姿はごまかせません。
鏡は嘘をつきません。

鏡はまるで、私たちの心の奥まで映し出しているみたい。
鏡に映る自分に宣言したら、それは自分との約束になり、
鏡に映る自分に問いかけたなら、ちゃんと答えはやってくる。

心は宇宙と繋がり、答えは心の中にあるのだから。

さて、1月23日は、2012年の最初の新月です。

1月23日(月) 16:39 月の星座は水がめ座

既成の概念にとらわれず、周囲の評価もお構いなしで、自分の自由な
発想で、直感にしたがっていいときです

私は去年までの願い事の紙を整理します。
今まで気にしていたことをずいぶん手放すことが出来たから。

整理して、新しい私で輝く未来を築いていきます

2012年、最初の新月に、感謝を込めて。。。。。。。。

コメント

非公開コメント

こんにちは^^hisaさん。
新月ですね。。

しかし、、あらゆる鏡を駆使とは(@。@)!
参考に致します。
ありがとうございます、hisaさん(^^*)b

未寿子さんへ

未寿子さん、今日の新月もいろいろありましたe-330
最近ちょっと変わったねって言われます。
自分では流れのままに漂っている感じですが、
ただ、今は、すべてのことに感謝する毎日です。

いろんな鏡。。。
素敵な鏡がそばにあるのに、朝起きて出かけるまでの
鏡の前にいる時間の短いこと!!
もっと真剣に鏡を見なきゃ(*^^)v
鏡は嘘をつかないよーっe-330

明日は勇気を出してじっくり鏡を見るわe-415
綺麗になーれ!(*^^)

未寿子さん、お身体に気をつけてお過ごしくださいねe-415
いつもありがとうございます(^v^)

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。