うつくし色

優しい時間
10 /21 2012
__ (41)
時々たぬきに間違えられるみるくさん(笑)
10月7日で4才になりました



先日、ちょっとダウンしてしまいまして(^^ゞ
苦しくて思わず、「私はこれからこうします!
だから助けて、天使たち!」なんてことを言っていました。

「こうします」の内容は内緒ですよー(*^^)

でも、そろそろちゃんとしないと。このままでは良くないよと、
自分の中で分かっていながらいろいろ理由をつけて出来なかった事を、
天使たちに「ちゃんとするから」と約束したのでした。

落ち着いてから気がついたのですが、その日はちょうど新月。
私は、新月に誓ったんだ。。。

誓ったというとカッコいいけど、苦し紛れに言っただけじゃないのー?
なんて言われてしまいそうですね。
その通りなんですよ(*^^)

それが良いのか悪いのかは今回は置いといて、
確かに「新月に願い」をかけた形になりました。

優しく根気よく伝えてくれる宇宙からのメッセージに気づかなかったり、
無視し続けていると、だんだんわかりやすく伝えてくれるようになります。
それでも受け入れられないでいると、私のように、少々手荒な方法で
わからせてもらうことになるかもしれません(^^ゞ

メッセージを受け入れようとしなかった傲慢な私。
今回、心を入れ替えることが出来て、本当に感謝しています。
おかげさまで、すぐに回復して、次の日には仕事も出来ました(^^)

心から。。。ありがとうございます

まだ調子が出なくて少しだけ落ち込み気味だったとき、
お友達から届いたメールにもとっても癒されました。

愛のこもった美しい言葉の数々。

とても純粋な心の持ち主の彼女のお友達もまたステキな方で、
重い病気で、はかない生命なのに、世界中を旅して、そして
遠くからでも彼女を気遣ってくれるのだとか

彼女も、そのお友達も、私には「美し色」に包まれているように見えます。

そして、またまた気づきをいただいて、私の眼に映る世界も
うつくし色に戻りつつあります。

心、身体、言葉、立ち居振る舞い。
自分の内面が変わるだけで、うつくし色の世界が広がってくるのかもしれませんね。


「人って、心豊かでありたいね
どんな状況でも。。。。。。。」



*私に届いた、友達からの、うつくし色のメールより*



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。