過去の癒し

レイキ
07 /04 2010
今日もよく雨が降りましたね。

こんな雨の日の夜の車の運転は好きではないので
なるべく避けているのですが、今日は用事があって
出かけることに。

往復で約1時間半。

途中雨脚が強くなり、道路に水がたまって車線も
満足に見えないほど

怖かったです~

あまりに止まない大雨に、だんだん不安が募って
泣きそうになりながら、天使のサポートを受けて
なんとか無事に帰ってきました。


雨降りの夜は誰だって視界が狭まり危険です。
だからいつもより注意して運転するのですが、
私のこの恐れがどこからきているのか、帰りの
車の中で突然気がつきました。


5年程前、小雨がぱらつく夜のある交差点で
その事故は起こりました。
私の不注意で起きた事故で何人もの方に迷惑を
かけてしまいました。

そのとき運転していた車はそのままレッカーで運ばれて
廃車になりました。


私は、もうとっくに示談が成立して、身体の傷も治り、
記憶からも遠のいていたあの時の事故が、私の中では
まだ癒されていないことに気がつきました。


家に帰り、少し心が落ち着いた頃、私は遠隔シンボルを使い、
5年前のあの日に焦点を当ててレイキを送りました。

すると、レッカー会社の駐車場に置かれた廃車になる寸前の
痛々しい私の車の姿が浮かんできました。
車の中に残された荷物の点検に行った時の映像です。

その姿を見ながら私はあることを思い出しました。

私はその車を顔見知りの販売店の方に進められて購入したのですが、
色があまり好きではありませんでした。
しかし、営業の方があんなに勧めてくれているし、しかも値段もかなり
お得になっていることから「色は性能に関係ないし、ま、いいか・・・」と
簡単に妥協して決めたのでした。

でも、その後で、やっぱり好きな色にすればよかった・・・。
と、後悔はするし、その車自体をもあまり大切に思うことが
出来なかったことを思い出し、車に対して本当に申し訳ない
ことをしたなと涙があふれてきました。

私はその車に、本当によく働いてくれたこと、自分が犠牲になって
私を守ってくれたことに心から感謝しました。
そして光を送りました。

しばらくすると、私が運転免許を取り、運転を始めてから起きた
数々の忘れていたトラブル・・運転中にヒヤっとしたことなども
次々に浮かんできてそれらすべてにヒーリングをしました。

そのうちに、私はあらゆる選択の場で、これが一番という物を
選んできていなかった自分に気がつきました。
毎日の小さな選択から、人生を左右するような選択でさえ、
周りの意見に流されたり、あきらめて妥協して決めていた
自分に気がついたのです。

決して適当に決めていたわけではありませんが、確かに
自分の本当の気持ちが反映されていない選択をたくさんしていて、
それが、親からの刷り込みだということまで、次々と
浮き上がってきたのです。

親もそれが私のために必要だと愛情を込めて教えてくれた
ことだということもわかりました。

それら数々の気づきに感謝をして、不要なものを手放し、
このヒーリング中に浮き上がってきた全てのものに
光を当ててヒーリングを終えました。



私たちはこういった癒されていない過去をたくさん持っています。

よく、インナーチャイルドを癒してあげましょうといいますよね(*^_^*)

そういう時は、心の中を探っていくと、深く深く、思いもよらない
方に原因があることに気づいたりします。

では、何が癒されていない部分なのか・・・。
そのヒントは、自分の感情にあります。

なぜかこういうときに悲しくなる。
なんでもないことのはずなのに、いつもこんな時にマイナスの
感情が出てきてしまうといったときに、ああ、そうか。
私はここを癒してあげたらいいんだと気がつきます。


レイキは念ではありません。
宇宙の愛のエネルギーです。

つらい過去も優しく、癒してくれる。でも、その前に
必ず気づかせてくれるんです

自分で気づいて自ら光とつながります。
愛に満ち満ちた光は、自然と本来自分が行くべき道を
開いていってくれるのです。


日付が変わって今は雨も止み、とても静かです。

私の心と同じ


大雨が気づかせてくれた出来事でした。

でもやっぱり、こんな日は無理に出かけないようにしようと
思いました。


明日も安全運転で、楽しい休日にしましょうね(*^_^*)


コメント

非公開コメント

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。