お花と月のエッセンス

パワーストーンとフラワーエッセンス
06 /26 2014
th1YPU2ZX4.jpg

昨日で1本目のフラワーエッセンスを飲み終えて、
今日からまた新しいスタートです。

昨日新たにブレンドしてもらったエッセンス

その中にはお花だけでなく、冬の透明な満月の光を浴びた
エッセンスや、鉱物、いわゆるパワーストーンのエッセンスも
混じっています。

今、サイトを開くと、数限りないヒーリングや療法の情報が
飛び込んできます。

でも、フラワーエッセンスはバッチ博士以前から存在していて、
パワーストーンのヒーリング効果同様、遙かレムリアや
アトランティスの時代にも当たり前のように知られていたものでした。

レイキは臼井先生が構築されたものですが、人々が
精霊たちと共に暮らしていた時代から存在していました。
その他、様々な波動療法も同じです。

逆にあの時代の人々が、現代の私たちが科学的に作られた
薬を飲んでいるのを見たら、それは驚くでしょうね(*^^)

症状だけを抑える薬と違って、太古から伝えられてきた
自然療法は、私たちの内面からケアをしてくれます。

理屈じゃなくて、ただ受け入れる。
エッセンスも石も波動も、優しく優しく浄化や気づきの
サポートをしてくれます。
そして根本的な部分を癒してくれる。

素晴らしい進化を続けている現代医学に、もっと自然に
太古からの知恵を取り入れられたら、救われる人は
信じられないほど増えるような気がします。

パワースポットと騒がれている場所だけでなく、私たちの
身近な植物や風、木、そして石にも精霊は宿り、耳をすませば
語りかけてくれるはず。

石にも?

そう、石にはこの星の誕生の頃からの記憶が刻まれているのだそうですよ。

明日は新月。

今日は新月の前のダークムーン。
これまでのもやもやをリセット出来る日。
そのため神聖なエネルギーが巡り、直感が働きやすくなる。
今夜は自分の内面と向かい合い、明日の新月を迎えましょう



コメント

非公開コメント

私もそう思います。
現代医学も確かに貢献はありました。
でも、現代医学では全く対応できないことも多々あります。

それでも最後は私たち自身の力を呼び起こすことで
解決できると思います

これまで受け継がれてきた先人たちの知恵は
やはり大切にしないといけませんよね。

40ちょっとのおじさんさんへ♪

40ちょっとのおじさんさん、ありがとうございます(#^^#)

私たちには、もともと備わっている自然治癒力があるのに
ついすぐに薬に頼ってしまうんですよね。
それだけ即効性も確かにありますし。。。

もともと自分の中に備わっているものが、
便利な世の中になるにつれてどんどん退化
していく気がしてます。

私、昨日車で出かけたんですけど、ナビに誘導
される道が、何か違うような気がして。。。
でも、自分に自信がなくて、ナビに頼っちゃいました。
そうしたら、やっぱり時分が正しかったってことがあって(*^^)

パソコンや携帯で文字を打つと、簡単に漢字変換が
出来るから、手紙などを書くとき、ずいぶん漢字を
忘れてるなあと感じたりします^^

もっと自分を磨かなきゃ^^

40ちょっとのおじさんさん、ありがとうございます♪

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。