魔法の手

優しい時間
09 /04 2014
th1KCBYCNE.jpg


もう何年も前のこと。
私の生活はいつもギリギリでした。

精神的に病んだ母と子どものことはいつも気がかりでしたが
時間に追われ、心のゆとりもありませんでした。

そんなある日、職場に定期的に来る化粧品屋さんと
廊下でばったり会いました。

「どうしたの~?元気ないじゃない」って声をかけてくれて。
私その言葉でポロリと涙を流しちゃったんです。

そしたらその夕方、またその化粧品屋さんが来て
「これ使ってごらんなさい。すごくいいの。」と言って
サンプル容器に入れてくれたクリームを私の手の平に
ちょこんと乗せてくれました。

明らかに普通のサンプルサイズじゃなくて大きいの。

「使い方はここに書いてあるからね」と言ってスタスタ
帰って行ってしまいました。

そのカタログを見るとSK-Ⅱって書いてある!
すごく高価な商品なのに、その半分くらいの量を
惜しげもなく詰めてくれたんです。
当時の私にはとても買えなかったクリーム。

そのときの気持ち、私ずっと忘れていません。

胸がときめくんです。
綺麗になって元気でいなきゃって。
このままじゃいけないって自然に思えたんです。

後になって知ったんですけど、そのときの私、かなりひどかったみたい(笑)
生活だけでなくお肌もボロボロで、「おばあちゃんみたいだったよ」って
笑われたくらいで。

たしかにお肌の状態もひどかったのでしょうけど、
あのときの荒んだ心は波動となって周りの人に
伝わっていたのでしょう。

あ~、やだやだ!
絶対に綺麗になってしあわせになってやる!!

と一人叫んでから何年たつのだろう。。。

あの化粧品屋さんには今もお世話になっています。
あの頃の私の生活とはガラッと変わっています。









th27K0T1EM.jpg






先日80歳を過ぎた女性が娘さんに連れられて
アロマトリートメントに来てくれました。

「この歳になってこういうのは初めてなの」と
最初は緊張気味。

でもお帰りの時は、「月に2回は来なきゃ!」って
キラキラで、娘さんからも喜びの声が届きました。

あのときのクリームの魔法

今度はこの手に乗せて・・・・・・・

トキメキとキラキラを伝えていきたいです







コメント

非公開コメント

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。