スピリチュアルロミロミ

優しい時間
07 /18 2010
グッドラックセラピーで、まず自分の生活の基盤をしっかり
作り、輝く未来の形を明確にして行動に移していこうと心に
決めた私が次に向かったのは、スピリチュアルロミロミの
SmaileStoneさんのブースです

セラピストのじんのけいこさんは天使のような笑顔のとっても
優しい方でした

私はここで「これが癒し・・・」という体験をしました。

つらかった右腕の痛みの原因がどこからくるのかを優しく
教えていただきました。

身体をさすりながら、私の身体から読みとれるメッセージを
伝えてくれるのですが、それがなんだか心に響いて・・・。

私に伝えられたのはたったひとこと。
「いつも怖かったんですね」って。

そしてそのまま静かに身体をさするように優しくほぐして
いってくれるんです。
私は身をまかせながら、涙が後から後から溢れて止まらなく
なってしまいました。

すると、「涙が出るのは変わるチャンスなんですよ。
そのまま無理に止めようとしなくていいんですよ」と言って
くれて・・・。
もう、本当に優しいんです。

じんのさんのリーディングによると、私は恐れから来る不安から
自分を守るためにブロックを積み重ねていたそうで・・・。
心が傷つかないように一生懸命ガードするんだけど、締め付け
ていた心の痛みが身体の痛みとなって出ているみたい。

あ・・・私は普段、とっても楽しく生活しています。
時間に追われ、ドタバタの毎日だけど、しあわせだって
思っています。

でも、こんなに涙が出るのはどうして・・・?
私は何を恐れているの・・・?

答えは自分の心の奥の奥にありました。

私は、あるとても大切なものを失うんじゃないかと
常に恐れていたんです。

もちろんそんなこと起きてはいないし、ちゃんとそこにあるのに。

だからどうするとか、何をしなきゃいけないってこともなくて、
そのまま優しいオイルの香りと温かい手を感じていました。

自分が心の奥で感じていた事に気づいただけで、
「さっきと全然違う目をしてる。顔がかわりましたよ」って
言われたのにはびっくり。

たった10分間の出来事です。

いやあ・・・、心の状態に気づいてあげるってとっても大切な
ことなんですね。
あらためて感じさせられました。

最後に、普段どんなことに心がけていればよいのでしょうか?と
伺ってみました。

じんのさんの言葉、心にしみました

「ただ、生かされていることに感謝してください。
普段、当たり前だと思うこの身体が存在していること、
生きていることが素晴らしいって感じるだけでいいんです」と。

この後、私は不思議なくらい身体が軽くなりました。
胸のつかえも取れたみたいにすっきり
胸のつかえなんて、何にも気になっていなかったのに、
こんなにスッキリすると、一体さっきまでの私は
何だったのだろうと思うくらいにスッキリ軽いのです。

これが癒しなんだ~


イベントでは、普段なかなか体験出来ない何種類かの
セッションを試すことが出来ます。
実際にサロンで行っていることの一部分ではあるけれど、
そのパワーは変わることがありません。

今も、体は軽いまま、とってもスッキリしています(*^_^*)

痛かった右腕に「今日はとっても楽に過ごせました。
どうもありがとう」とさすってあげました。


そして、いつも支えてくださる全ての方に感謝いたします

いつもいつも、ありがとうございます(*^_^*)





コメント

非公開コメント

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。