新月に・・・・

優しい時間
02 /19 2015
うめ



「君には花鳥風月を感じるよ」と恋人に言われた女性の話を聞きました。

なんとも風情のある美しい褒め言葉!
それもそのはず、恋の始まりのころのお話なんです。

そんな風に見えるのは最初だけ。
そのうち嫌でも現実が見えてくるんだから。
という声が聴こえてきそうです(;'∀')

でも一度インプットされた言葉は
たとえその恋が終わってしまっても
その人の中で生き続けるのだそうですよ。

花鳥風月を一生背負って生きていけるなんて・・・

素敵です(笑)

言葉にはエネルギーがありますから、
当然そのような女にしてくれるらしい。
しなやかで雅な人に・・(#^^#)

恋に落ちるなら、そんな素敵な言葉をくれる
男性がいいねってお話だったんですけど。。。。

でも、どうして恋をすると、全てが美しく見えるものなのでしょう

それはきっと、何にでも感動できるからなのでは?
彼の言葉のひとつひとつに敏感になって、
泣いたり笑ったりする。

一人で街を歩いていても、耳に入ってくる
音楽に涙したりして。。。

いつもいつも感動が溢れてる。
そしてそのすべてが完璧だと思える。

そんな恋っていいですね。



IMG_6342[1]



私たちは、花の中に完璧さを見ます。
人に対しては厳しくて、欠点ばかりが目につくことだってあるのに。


花も鳥も、風も月も、
変化に富んでいて、その形も様々なのに、
どんなときも完璧だと感じます。

いつも恋をしているみたいに、
いつも花鳥風月に触れているみたいに
感動体質になっていられたら、

この人生に恋してるって言えるのかもしれません






2月19日 



新月に・・・・










コメント

非公開コメント

hisa

人生は喜びに溢れ、とても美しい。
日々を大切に暮らしています。